本文へ移動

採用情報

東京老人ホームではたらく
職員のことを考え尽くした待遇・子育て世代への配慮・職員同士のつながり・リフレッシュ休暇やノー残業デー。だから私たちは東京老人ホームを選びました!
東京老人ホームでは、法人創立から90年以上の歴史の中で「愛=人を大切にする心」を創立当初から理念に掲げています。
これは、ご利用者に対してだけ向けられた言葉ではなく、当法人に関わるすべての方々へ向けられたものです。
特に職員に対しては、働く環境の整備や給与・福利厚生の充実を図ることで、職員が心身ともに豊かな気持ちで仕事に取り組めるようにバックアップしています。
また、法人創立からの長い歴史の中では、高齢者の方の置かれている環境は大きく変化し、社会福祉制度も変遷を重ねています。 そのような歴史の中において、私たちは変わらぬ理念をもって、高齢者の方々やそのご家族、そして地域にも目を向け、ニーズを発見し、新しい事業に果敢にチャレンジしてきました。
東京老人ホームは、今後も時代のニーズに目を向けて、職員と共にチャレンジし続ける法人を目指します。

求める人材像

東京老人ホームでご勤務いただくにあたっては、持ち合わせている技術や知識の高さよりもまず先に、次の3つの「人間力」を一緒に目指していただける方を求めています。
東京老人ホームが求める「人間力」に共感していただける方のご応募を心よりお待ちしております。
1. どんな時でも「福祉の原点」に立ち返れる人
法人理念『愛~人を大切に思う心~』に裏付けられた人間理解をもって、高齢者の生を受容することに、いつどんな時にも立ち返る強い意志を備えた人。
2. 自分に与えられた「能力」を発見できる人
与えられた多種多様な「能力」を仕事に生かすために、自らの「能力」の発見を心がけ、絶えず「能力」の向上を目指す人
3. 人間としての「引き出しの広さ・深さ」を求め続ける人
今日一日「心の目で見、心の耳で聴いたこと」に心が動かされ、そして考えることで、一人の人間としての「引き出しの広さ・深さ」が追及されることを信じ、「人間力」を磨くことが出来る人
 
 

東京老人ホームは 『働きやすい福祉の職場宣言事業所』 です

東京老人ホームは、東京都が策定する下記「働きやすい福祉の職場ガイドライン」5項目(※1)を100%達成している法人として、東京都の福祉人材に関する総合的な情報サイト「ふくむすび」に公表しています。
 
(※1)「働きやすい福祉の職場ガイドライン」5項目
①採用
・運営方針、理念を明文化している
・求職者に対し職場環境に関する情報を発信している
②人材育成
・求める人材像を明確にしている
・新規採用者を育成する体制を整備している
・階層、役割ごとの人材育成環境を整備している
・マニュアル等を整備し、人材育成に活用している
・外部研修、勉強会等職員の能力開発を奨励している
③仕事の評価と処遇
・キャリアアップの仕組みが整備されている
・仕事の成果・取り組み状況等に対する評価を実施している
・評価に応じて処遇改善する仕組みを整備している
④ライフ・ワーク・バランス
・休暇取得、超過勤務縮減等に向けた取り組みを実施している
・仕事と育児・介護が両立できる取り組みを実施している
・健康管理(メンタルヘルス対策含む)に関する取り組みを実施している
⑤職場環境・風土
・職場内でのコミュニケーション活性化のための取り組みをしている
・表彰制度など職員のモチベーションを高める取り組みを行っている
・苦情やクレームに対して、組織として対応する体制がある
・地域貢献や地域との交流を実施している
 
社会福祉法人東京老人ホーム
〒202-0022
東京都西東京市柳沢4-1-3
TEL.042-461-2230
FAX.042-461-2280
特別養護老人ホーム
養護老人ホーム
軽費老人ホーム
デイサービス
訪問介護事業所
訪問看護事業所
指定居宅介護支援事業所
地域包括支援センター
高齢者配食サービス
★認知症カフェ「おひさまカフェ」

 
0
3
1
5
7
3
TOPへ戻る