本文へ移動

ホームの日記

ホームでの出来事を随時掲載しています!

RSS(別ウィンドウで開きます) 

お楽しみ会

2014-12-15
12月13日は法人創立91周年。
創立記念礼拝の後は毎年恒例!職員による出し物を発表するお楽しみ会です。
 
今年の演目は
●特別養護老人ホームめぐみ園「三線演奏」
アロハシャツを着て南国雰囲気たっぷりなメンズトリオ!!
「涙そうそう」等のお馴染みの曲でご利用者と一緒に歌いました。
 
●事務室「リコーダーアンサンブル」
平均年齢がちょっとお高め(!?)な事務職員は、小学校以来うん十年ぶりとなるリコーダー演奏に悪戦苦闘しながらも、なんとか演奏をやり切りました!
昨日、事務室の中で衣装合わせをしていたトナカイさんもいますね!
 
●養護老人ホーム東京老人ホーム「なんちゃってエイサー」
なんと!?黒いゴミ袋で作った衣装を身にまとい、顔にはゲジ眉を貼り付けて、お笑いありのエイサーを披露しました。
 
 
お楽しみ会終了後、ご利用者の皆さまからは
「楽しかった~!」
「笑いすぎて苦しいわ~!」
「本当に嬉しかったわ。ありがとうね!」
などなど、嬉しいお言葉をたくさんかけて頂き、披露した職員の方が幸せ気分になれたお楽しみ会なのでした!
 
 
 

こんなところにトナカイさん!?

2014-12-12
事務所でトナカイさん発見!!
 
トナカイさん(事務員)は、明日の創立記念礼拝に事務員で披露する「リコーダーアンサンブル」の衣装合わせをしながら、年末調整の作業に追われているのでした~。
 
 

大掃除をしました

2014-12-12
養護老人ホームで、ご利用者と職員が協働して廊下や食堂、洗濯室などの共有部分の大掃除を行いました。
雑巾やほうきを手に、皆さん一生懸命働き、共有部分をピカピカにして下さいました。
 
きれいになったホームで、気持ちの良い新年を迎えられそうですね!!

職員全体研修会「実践研究発表会」

2014-12-11
毎年恒例の職員全体研修会「実践研究発表会」を2日間に分けて実施しました。
 
業務における問題点を見い出して、改善に向けた取り組みとその結果について発表する実践研究発表会。
他部署の発表を聞くことで
「そんな視点もあったのか!?」
「なるほど!」
「うちの部署ではどうだろう?」
「うちの部署ではこんな風に活かせるかも!?」等など
様々な「?」「!」が生まれ、相互に良い学びの機会となっています。
 
そんな実践研究発表会も今年で5回目となります。
職員も慣れてきたのか、発表内容やプレゼン手法の腕が年々上がっているように感じます。
 
 
そして今年の発表はご覧の4部署。
 
①軽費老人ホーム東京老人ホーム泉寮
 「泉寮における外出困難者へのアプローチ」
②食事室
 「高齢者配食サービスの開始から見えてきたこと」
③めぐみ園ホームヘルプサービス
 「ヘルパーの観察力を高める取り組み」
④特別養護老人ホームめぐみ園
 「死後の支援も含めた看取りケアへの実践」
 
どの部署も甲乙付け難い内容の濃い発表でしたが、今年は
特養「死後の支援も含めた看取りケアへの実践」
が優秀賞に輝きました。
優秀賞をとった発表者は、12月13日に行われる創立記念礼拝の中で表彰され、表彰状と金一封が授与される予定です。
 
特養の職員の皆さま、優秀賞おめでとうございます!! 
そして忙しい業務の合間を縫って発表準備を進めてきた職員の皆さん、お疲れ様でした!!
 
この学びの機会は、きっとより良いご利用者支援へと繋がるでしょう!
 
 
 

感染症予防・蔓延防止研修

2014-12-11
毎年恒例の職員全体研修会の前には、各部署内での研修があります。
今回事務員は、部署内研修を実施していた特養の「感染症予防・蔓延防止研修」にお邪魔し、実際に防護服を着て、嘔吐物の処理方法や消毒方法を学ばせて頂きました。
 
「これでもか!?」というくらい徹底した処理方法に、ノロウィルスの感染力の強さを伺い知りました。
 
感染症対策委員会の今年の目標は、感染症を「広げない」ではなく、「出さない」ことだそうです。
これからの季節、職員一同、気を引き締めて感染症対策をしっかり行っていきたいです!!
 
 
 
社会福祉法人東京老人ホーム
〒202-0022
東京都西東京市柳沢4-1-3
TEL.042-461-2230
FAX.042-461-2280
特別養護老人ホーム
養護老人ホーム
軽費老人ホーム
訪問介護事業所
指定居宅介護支援事業所
地域包括支援センター
高齢者配食サービス
★認知症カフェ「おひさまカフェ」

 
0
9
7
7
6
7
TOPへ戻る