本文へ移動

ホームの日記

ホームの日々の様子をご紹介していきます

RSS(別ウィンドウで開きます) 

クリスマスの飾りつけ[屋外Ver.]

2016-12-02
忘れてはいけません!!
 
今回、ロビーの装飾は入職1、2年目の女性職員が飾りつけをしてくれましたが、実は中庭のイルミネーションは、入職1、2年目の男性職員が飾りつけをしてくれたんです。
 
昼間の写真ではよく分かりませんが、 夜になるとこんなにきれいにライトアップされるんですよ
 
そして、男性らしからぬ細かい配慮を発見
電飾ですから、濡らしてはいけない電源ケーブルたちを、ビニールで包み、きれいな寄せ植えの後ろに隠してありました。
 
キレイな装飾の裏には、色々な苦労もあるんですね。
ありがとうございます。
 
 
さて、こちらも12月25日頃までライトアップしています。
お近くにお越しの際は、中庭もチラッと覗いてみて下さい!!
 
 

クリスマスの飾りつけ[屋内Ver.]

2016-12-02
ジャ・ジャ・ジャ~ン
 
ロビーのクリスマス飾りが完成しました!!
 
入職1、2年目の職員の素晴らしい団結力で、可愛らしい飾りつけが完成しました!!
装飾がなんだか例年より、若さに溢れてますか!?
 
 
12月25日頃まで飾ってありますので、可愛らしい装飾を、是非一度見に来て下さい!! 
 
 

クリスマスの飾りつけ準備中

2016-12-02
早いものでもう12月!!
街はクリスマスのシーズンですね
 
 
さて、ホームでも毎年ご利用者の皆さまにお楽しみいただいているロビーのクリスマス飾り
今年は入職1、2年目の職員が中心となって飾りつけをしてくれました!!
 
どこに、何を飾るか、みんなでワイワイ楽しそう!!
 
クリスマスツリーの他、窓際にはバルーンタイプの飾りつけ、ガラスにはジェルシート、そして受付台にはポインセチア等、賑やかな飾りつけが完成しました!!
 
 
完成後の様子は別記事で紹介します!!
 
 

いきいきさんデー講演会「認知症とともに自分らしく暮らし続けるために」

2016-10-25
2016年のいきいきさんデーは、ホーム建物が大規模改修工事中のため、柳沢公民館において講演会だけの開催となりました。
 
今年のいきいきさんデーのテーマは「結(ゆい)~支え合う心~」。
 
講演会は、武蔵野大学人間科学部社会福祉学科 准教授 渡邉浩文先生に「認知症とともに自分らしく暮らし続けるために」というテーマでご講演頂きました。
 
また、当法人が2016年1月よりオープンしている「おひさまカフェ」の、プロジェクト立ち上げからオープンに至るまでの経緯や、オープン後の様子などを、プロジェクトメンバーからご報告させて頂きました。
 
この「おひさまカフェ」は、地域にお住いの高齢者の方で「ちょっと物忘れが出てきた」「外に出るのが億劫になった」方たちが、スタッフとなって運営しているカフェです。
 
今回の講演会とカフェの実践報告を通して、地域の方々、認知症を有する方、そしてその方を支えるご家族の方たちが、今回のテーマである「結(ゆい)~支え合う心~」にあるように、お互いの関わりを大切にしながら、それぞれがその人らしく暮らすことができるきっかけが少しでも生まれれば嬉しいです。
 
 
※12月4日(日)には、当法人別館ホールにおいて、認知症サポーター養成講座も開講します。
 ご興味のある方は、お気軽にご参加ください。(詳しくはこちらをクリックして下さい。)
 
 
 

秋の会食会

2016-09-30
西東京市からの受託事業「西東京市高齢者配食サービス」では、法人独自の取り組みとして、配食サービスを利用されているご利用者様をホームにお招きしての会食会を年4回実施しています。
 
外出される機会が少なくなってしまった高齢者の方たちを、車で送迎し、ホームにお招きしての会食会。
お食事のメニューは、お弁当では提供することが難しい、お刺身などの生ものや麺類などを中心にお出ししていますが、今回は彩りがキレイなサーモンといくらのチラシ寿司でした。
 
8名の方がお越し下さり、参加された方同士や栄養士との会話もはずみ、皆さんで楽しい会食の時間を過ごしていただきました。
 
 
 
 
社会福祉法人東京老人ホーム
〒202-0022
東京都西東京市柳沢4-1-3
TEL.042-461-2230
FAX.042-461-2280
特別養護老人ホーム
養護老人ホーム
軽費老人ホーム
デイサービス
訪問介護事業所
訪問看護事業所
指定居宅介護支援事業所
地域包括支援センター
高齢者配食サービス
★認知症カフェ「おひさまカフェ」

 
0
2
5
2
0
1
TOPへ戻る