本文へ移動

ホームの日記

ホームでの出来事を随時掲載しています!

RSS(別ウィンドウで開きます) 

「ぽぽたんカフェ」を開催しました

2024-06-07
5年ぶりに法人イベント「ぽぽたんカフェ」を開催しました!

例年は中庭で喫イベントを開催していましたが、新型コロナウィルス感染症の蔓延以降初めてということもあり、今回はご利用者による合唱の発表と犬との触れ合いイベントを行いました。

犬との触れ合いの時間では、かわいい犬が9匹も来てくれて、ご利用者も職員も大興奮!
「あの子と同じぐらいのワンちゃんを昔飼ってたのよ!」と、皆さんニコニコで楽しまれていました。

各フロアでの喫茶の時間には、いろいろな種類のメニューの中からお好きなケーキやプリンを選んでいただきました!

市民介護講習会を実施しました

2024-06-03
西東京市の市民介護講習会を特別養護老人ホームめぐみ園で実施しました。

この講習会は、市内在住で高齢者を介護している家族の方、介護に関して知識を身につけたい方、ボランティア等で高齢者介護に携わっている方を対象としています。
当日は、受講者の皆さまが熱心にノートをとる姿に刺激を受け、講師を務める私たち職員も社会的ニーズや、社会福祉法人としての責務をあらためて感じることができました。

講習会後のアンケートでは「講義や実践が素人にも分かりやすく中身が濃い内容でした。」「実際に体験できて良かったです。」「利用者さんへの思いやりや真剣にお仕事をされていることに感動しました。」などの声を頂戴しました。

東京老人ホームで培った知識や技術が、市民の皆さまのお役に立てたのなら幸いです。

【講習内容】
●施設見学
●講義(介護保険制度、施設・在宅サービスの役割、リハビリ、福祉用具、高齢者の疾病、感染症、認知症、食事と栄養)
●実践(高齢者疑似体験、車いす操作、移乗、衣類着脱、排泄介助、食事介助)

新年度がスタートしました!

2024-04-02
2024年度がスタートした4月1日、入職式・辞令交付式を行いました。

東京老人ホームの桜はまだまだ2分咲きですが、新入職員3名をお迎えすることができ、桜満開くらい嬉しくワクワクするスタートになりました。
数ある法人の中から東京老人ホームを選んで入職してくれた皆さんが、一日も早く東京老人ホームに馴染み、活躍できるよう周りの職員は全力でサポートしていきたいと思います。

また3名の昇格者に辞令を交付しました。
今後の更なるご活躍に期待したいと思います!


入職式・辞令交付式後は、各部署リーダー以上の職員がオンライン参加で新年度打ち合わせ会を行いました。
2024年度の事業計画を確認し、これから東京老人ホームが進むべき方向を共有しながらの新年度初日となりました。

日頃から東京老人ホームを支えてくださる皆さま、関係者の皆さま、2024年度も東京老人ホームをよろしくお願いいたします。

雑誌に掲載されました

2024-02-09
一般社団法人日本労務研究会発行「月刊人事労務実務のQ&A」(2024年2月号)に東京老人ホームが掲載されました。

「わが社の人事政策」という企画の中で、東京老人ホームが力を注ぐ職員育成や地域貢献活動をはじめ、高水準の給与や様々な職員待遇を通して、職員の採用や定着に繋げていることを紹介していただきました。

東京老人ホーム川柳コンテスト

2023-12-22
2023年12月13日の創立100周年を記念して、「東京老人ホーム川柳コンテスト」を行いました。

ご利用者と職員それぞれから川柳を募集し、ご利用者の作品には職員が、職員の作品にはご利用者が投票を行い入賞作品を決めました。
創立記念式典において受賞者には表彰状と金一封が贈られました。
クスっと笑える作品が多く、発表時には会場も笑いに包まれました。

【利用者部門】
最も励みになったで賞
認知症 ともに笑える 友ありて

励みになったで賞
老いの秋 息子の料理に 涙ぐむ

おもしろかったで賞
計るほど 数値は上がる 血圧計

【職員部門】
最も励みになったで賞
朝昼晩 柳沢一の 料亭で

おもしろかったで賞
大笑い 入れ歯飛び出し また笑う


職員部門で「最も励みになったで賞」を受賞した職員からいただいたコメントを紹介します。
「川柳を読むにあたり、ご利用者の皆様の生活に共通しているのは”おいしい食事”であると思いました。ホーム内でも、地域への配食サービスでも、とても好評な東京老人ホームのお食事。これは柳沢地域ナンバーワンだ!東京老人ホームは柳沢で一番の料亭である!という想いと、栄養士さんや調理員さんへの日頃の感謝を、この川柳に込めました」

受賞された皆さん、おめでとうございました!

TOPへ戻る